Mac で VS Code を完全にアンインストールする方法 (究極ガイド)

始める前に

Web の世界を探る際には、適切な保護ツールキットを装備することが不可欠です。SpyHunter は、コンピューターの安全性を強化するように設計されています。

今すぐオンライン保護を強化する方法をご紹介します。 Mac用SpyHunterをここからダウンロードしてください! デジタル脅威からデバイスを保護し、安全なブラウジング環境の快適さと安全性をお楽しみください。

Download SpyHunter

Visual Studio Code は、その強力な機能と広範な拡張ライブラリにより、多くの開発者に好まれる、人気のある多用途のコード エディターです。

ただし、リソースを解放したり、ソフトウェアの競合を解決したり、別の開発ツールに切り替えたりするために、Mac から VS Code を削除する必要がある場合があります。

VS Code を完全にアンインストールすることは、デバイスを乱雑にし、問題を引き起こす可能性のある残留ファイルが残らないようにするために不可欠です。

このガイドでは、Mac から VSCode を完全かつ効率的に削除するためのプロセスを段階的に説明します。

Mac で VS Code を削除する一般的な理由

Mac から Visual Studio Code を削除する理由はいくつか考えられます。これらの理由を理解することで、アプリケーションを削除するのが適切な手順であるかどうかを判断できます。

  1. システム リソースの解放:アプリケーションは軽量ですが、さまざまな拡張機能やプラグインがある場合は特に、貴重なコンピューティング リソースを消費する可能性があります。アンインストールすると、Mac の全体的なパフォーマンスが向上し、メモリとストレージ領域が解放されます。
  2. プログラムの競合の解決: VS Code は、インストールされている他のアプリケーションやツールと競合することがあります。これらの競合によりクラッシュやパフォーマンスの問題が発生する可能性があり、コンピューターの安定性を回復するにはプログラムを削除する必要があります。
  3. 開発ツールの切り替え:開発ニーズが進化するにつれて、現在のプロジェクトに適した別のコード エディターまたは IDE に切り替えることができます。Visual Studio Code を削除すると、デバイスに不要なアプリを残さずにスムーズに移行できます。
  4. プロジェクト後のクリーンアップ:特定のプロジェクトやタスクを完了すると、Visual Studio が不要になる場合があります。アプリケーションをアンインストールすると、デバイスをクリーンで整理された状態に保つことができます。
  5. 問題のトラブルシューティング:頻繁なクラッシュやエラーなど、VS Code で継続的な問題が発生する場合は、アプリケーションを再インストールするとこれらの問題を解決できます。新規インストールの前に Visual Studio Code を消去すると、破損したファイルが残らないようにすることができます。
Mac から vscode をアンインストールする

VS Code を削除する一般的な理由に対処することで、Mac からアプリケーションを削除して、よりクリーンで効率的なマシンに移行するかどうかを判断するのに役立ちます。

SpyHunterを使用してVSCodeを完全にアンインストールする

SpyHunter は、Mac から Visual Studio Code を削除するための包括的かつ手間のかからない方法を探している人に効果的なソリューションを提供します。

SpyHunter を使用して VSCode が完全にアンインストールされていることを確認する方法は次のとおりです。

  1. SpyHunterの無料ダウンロードはこちらからし、インストールのプロンプトに従います。
  2. Applicationsフォルダーから SpyHunter を開き、Mac をスキャンしてインストールされているすべてのアプリケーションを一覧表示するApp Uninstaller機能に移動します。
  3. SpyHunter 内でスキャンを開始します。SpyHunter は、デバイス全体に分散されている VSCode と関連ファイルを自動的に検出します。
  4. スキャンが完了したら、アプリケーションのリストで VS Code を見つけます。SpyHunter は VS Code に関連するすべてのファイルを表示します。完全に削除するには、すべての項目を選択します。
スパイハンターを使用してvscode黒人を保護する
  1. 削除を続行するには、Remove Selectedボタンをクリックします。SpyHunter は Visual Studio とそれに関連するすべてのファイルの削除を処理し、何も残らないようにします。
  2. アンインストール プロセスが完了したら、コンピューターを再起動して削除を完了します。
スパイハンターはVisual Studio Codeを盗むことができます

SpyHunter を使用して Visual Studio Code をアンインストールすると、プロセスが簡素化され、Mac に残留ファイルが残らないようになります。

この徹底した方法は、Mac のパフォーマンスを維持し、潜在的なアプリケーションの競合を回避するのに役立ちます。

MacからVSCodeを手動で削除する

Visual Studio Code の削除は簡単なプロセスです。すべてのコンポーネントが完全に削除されるようにするには、次の手順に従ってください。

ステップ1: VS Codeを終了する

アンインストール プロセスを開始する前に、VS Code が実行されていないことを確認してください。

メニュー バー オプション:画面上部のCodeメニューをクリックし、ドロップダウンからQuit Visual Studio Codeを選択します。

ブラウザvscodeを調べる

Dock オプション:あるいは、プログラムが Dock にある場合は、そのアイコンを右クリック (または Control キーを押しながらクリック) し、コンテキスト メニューからQuitを選択します。

ドックからvscodeを取得する

アクティビティ モニターによる強制終了: VS Code が応答しない場合は、Activity Monitorを開いて VSCode を検索します。アプリに関連するすべてのプロセスを選択し、[X]ボタンをクリックしてアプリケーションを強制終了します。

アクティビティモニターを使用してvscodeを強制終了する

VSCode が完全に閉じられていることを確認することは、アンインストール プロセスをスムーズに行うために重要です。

ステップ2: Visual Studio Codeアプリを削除する

Mac からメインの Code アプリケーションを削除するには:

  1. 新しいFinderウィンドウを開きます。
  2. Applicationsフォルダに移動するか、Finder の上部メニューからGo > Applicationsを選択します。
  3. リストをスクロールして VSCode アプリを見つけます。
  4. アプリを Dock のゴミ箱にドラッグします。または、プログラムを右クリック (または Control キーを押しながらクリック) して、ドロップダウン メニューからMove to Trashを選択します。
  5. アプリケーションが完全に削除されたことを確認するには、ゴミ箱を空にしてください。
Visual Studio Code アプリを削除する

これにより、Mac から Visual Studio Code アプリケーションが削除されます。システムから VS Code を完全に削除するには、後続の手順で関連ファイルも削除する必要があることに注意してください。

ステップ3: VSCodeサポートフォルダとファイルを削除する

Code アプリケーションを削除した後、次の重要なステップは、残っているファイルや残り物をすべて削除して、完全なクリーンアップを確実に行うことです。

次の手順を実行します:

  1. MacでFinderを開きます。
  2. 画面上部のメニューで、Goメニューをクリックし、Go to Folder…か、ショートカットShift + Command (⌘) + Gを使用して検索ボックスにアクセスします。
  3. 検索ボックスに次のパスを 1 つずつ入力して、VSCode の関連ファイルを見つけて削除します。
    • ~/Library/Application Support/Code/
    • ~/Library/Preferences/com.microsoft.VSCode.plist
    • ~/Library/Caches/com.microsoft.VSCode/
    • ~/Library/Logs/VSCode/
  4. 関連するすべてのデータを完全に削除するには、ゴミ箱を空にします。
vscode関連のファイルとフォルダを削除する

VSCode を手動で削除するには、アプリケーション自体を削除するだけではありません。

これらの手順により、関連するすべてのデータが削除され、Mac がクリーンで整理された状態になります。

ターミナルを使用して Mac から Visual Studio Code をアンインストールする

より技術的なアプローチを好む場合は、ターミナル コマンドを使用して Mac からプログラムをアンインストールできます。

この方法により、削除プロセスを正確に制御し、関連するすべてのファイルが完全に削除されることが保証されます。

  1. ターミナルを開く: Mac でターミナル アプリケーションを開きます。
  2. すべての VS Code プロセスを終了します:削除中に干渉が発生しないように、プログラムに関連するすべてのプロセスが終了していることを確認します。次のコマンドを入力して Enter キーを押します。
sudo killall "Visual Studio Code"
  1. VS Code アプリケーションをアンインストールする:次のコマンドを使用して、Visual Studio Code アプリケーションを削除します。
sudo rm -rf /Applications/Visual\ Studio\ Code.app
  1. VS Code サポート ディレクトリの削除: VS Code の関連ディレクトリを削除するには、次のコマンドを 1 つずつ実行します。
rm -rf ~/Library/Application\ Support/Code
rm -rf ~/Library/Preferences/com.microsoft.VSCode.plist
rm -rf ~/Library/Caches/com.microsoft.VSCode
rm -rf ~/Library/Logs/VSCode
  1. ゴミ箱を空にする:アンインストール プロセスを完了するには、次のコマンドを使用します。
sudo rm -rf ~/.Trash/*

これらのコマンドを実行すると、Visual Studio Code と関連データがマシンから完全にアンインストールされます。

この方法では、ファイルがすぐに削除されるため、ゴミ箱を空にする必要はありません。

ただし、ターミナルを使用して実行されたアクションは確定的であり、元に戻すことはできないことに注意してください。したがって、続行する前に、VS Code とそのデータを完全に削除することを確認してください。

MacにVSCodeを再インストールする

アンインストール後に Mac に Visual Studio Code (VS Code) を再インストールする必要がある場合は、次の手順に従って正しくセットアップしてください。

  1. Microsoft が提供する公式ダウンロード ページにアクセスします。Mac バージョンを選択してインストーラーをダウンロードします。
  2. ダウンロードが完了したら、ファイルを開きます。次に、コード アイコンをApplicationsフォルダーにドラッグして、アプリケーションをインストールします。
  3. Visual Studio Code を開き、最初のプロンプトに従って、ニーズに応じてプログラムを構成します。
  4. 起動後、サイドバーの拡張機能ビューに移動して、必要な拡張機能をインストールできます。

Visual Studio の再インストールは簡単で、開発環境をカスタマイズして、現在のニーズを満たすことができます。

まとめ

macOS から Visual Studio Code を正常にアンインストールするには、手動で行うか、ターミナル コマンドを使用するか、SpyHunter を使用するか、いくつかの方法があります。

この記事では、関連するすべてのファイルと構成を完全に削除し、コンピューターをクリーンかつ効率的に維持するための包括的なガイドを提供します。VS Code を再インストールする必要がある場合、プロセスは簡単です。Microsoft からインストーラーをダウンロードし、セットアップ手順に従ってください。

アプリケーションの管理に関する詳細なガイダンスについては、Visual Studio をアンインストールする方法Mac アプリケーションをアンインストールする方法に関する記事をご覧ください。

これらのリソースには、さまざまなアプリを操作し、マシンをスムーズに実行し続けるための詳細な手順が記載されています。これらのプロセスを理解することで、整理された効率的なデジタルワークスペースを維持できます。

この投稿をお気に入りのソーシャル メディアで共有してください